40歳男性の婚活は絶望的?疲れたときに取るべき3つの行動

ヨシタカ

こんにちは。10年間絶望の婚活を行い、あきらめなかった結果3カ月前に彼女が出来たヨシタカです。

ここでは、婚活で絶望した時どうしたらいいかについて紹介していきます。

結論から言いますと、Pairs(ペアーズ)で婚活を自動化し、2週間ほど休養を取るのが正解です。

Pairs(ペアーズ)に登録し2週間ほど放置しておくだけで、10名ほどの女性から勝手にアクセスが集まりますので休養後好きな女性を選択するだけで交際が始まります。

40歳の時間は貴重です。休養時間も無駄にしないことが大切です。

40歳男性が絶望感を感じた時に取るべき3つの行動

おすすめしたいのは、いったん休むことです。

いったん婚活から離れ、2週間ほど休養をとってみてはどうでしょうか?

40歳男性が絶望感を感じた時に取るべき行動1・Pairs(ペアーズ)に登録する

復帰後すぐ理想の女性と出会えるように準備をしてから休養を取ることをお勧めします。

ペアーズは有名な婚活アプリです。

登録し、プロフィールさえ書いておけば、女性から「いいね」を受け取っておくことが可能です。

休養後、アプリをひらき、「いいね」を承認するだけで女性とやり取りをすることが可能です。

ペアーズは女性と出会うのに敷居が低いアプリですので、休養前に登録しておくことをお勧めします。

40歳男性が絶望感を感じた時に取るべき行動2・しっかりとプロフィールを書く

ここで注意していただきたいのが、プロフィールをしっかり書くということです。

大変だとは思いますが、これが本当に重要です。

プロフィールをしっかり書くか、書かないかで「いいね」の数におおな差が出ます。

プロフィールをしっかり書くようにしてください。

40歳男性が絶望感を感じた時に取るべき行動3・写真を清潔感のあるものにする

ペアーズにはプロフィール写真を登録するところがあります。

ココには「奇跡の一枚」でかまいません。

最高にかっこいい、清潔感のある写真を設定してください。

第一印象は大切です。

これも「いいね」の数に大きく影響するものですのでしっかり登録をお願いします。

設定が終わりましたら、2週間ゆっくりお休みください。

40歳男性の婚活は絶望的なのか?

アラフォー男性の婚活は絶望的なものなのでしょうか?

結論から言いますと、婚活市場でアラフォー男性は人気があります。

しかし、アラフォーということもあり、女性が男性に求めることは多くなります。

絶望を感じるかもしれませんが、女性はアラフォー男性に以下のようなことを求めています。

頑張らなければいけません。

40歳男性の婚活は絶望的?求められる年収は600万円

よく婚活女性が持ち出す年収600万円ですが、アラフォー男性であればこのぐらいの年収を上げていなくてはいけません。

30代で年収600万円をもらえる会社の数は日本全国421万社あるうち300社しかないと言われています。

そんな中で年収600万円をアラフォーで求められるというのは一般男性は絶望してしまいそうですが、仕方がありません。

これが女性が求める現実です。

男性は頑張らなくてはいけません。

女性を大切にできない40歳男性の婚活は絶望的

アラフォー男性は女性を大切にすることが求められます。

もし、アラフォー男性で女性を大切に扱うことが出来なければ女性から絶望されるでしょう。

なぜそこまでアラフォー男性は女性を大切にすることを求められるかというと、女性には期待感があるのです。

アラフォー男性であれば、これまで多くの女性と関係を持ってきたでしょうし、失敗も繰り返してきたでしょう。

だからこそ、女性の扱いには慣れていますし、自分が耐えるべきところは耐えなくてはいけないことを知っているだろうと。

もしアラフォーで女性経験が少ない、女性をエスコートできないとすると幻滅する女性は多いでしょう。

アラフォー男性であれば多くの女性と関係を持っておくようにしましょう。

40歳子あり男性の婚活は絶望的

婚活市場で人気のアラフォー男性ですが、子供がいると女性は絶望し、その人気は一気に下がります。

その理由の一つは養育費です。

子供を一人育てるだけでも多くのお金がかかります。

その費用を自分たちの生活に使えないのがやはり心に引っ掛かるようです。

また、これは女性の本能でしょうが自分の血がつながっていない子供がいることがいやというのも要因です。

40代男性が諦める前にしておくこと

40代男性が婚活をあきらめる前にしておくことがあります。

それは自分を変えるという意思を決めることです。

結婚できないのは、今結婚できない自分であるから。

そうであるなら、今結婚出来る自分になればいいだけです。

清潔感のある男性が好まれるなら、清潔感のある男性になれば良いですし、年収600万円の男性がモテるのであれば、年収600万円稼いでいる自分になるだけです。

絶望し婚活をあきらめる前に、自分を変えてゆくと決め毎日を変えていくと決めてゆくことが大切です。

40歳男性が婚活に絶望する理由

婚活をしていると多くの絶望する出来事に出会います。

これらはすべて婚活男性が気づくこと。

仕方がありません。

頑張っていきましょう。

40歳男性が婚活に絶望する理由1・婚活女性の質が低い

婚活を始めて一番最初に絶望するのは婚活女性の質の低さです。

婚活方法を誤ると、一般女性以下の婚活女性としか会えません。

そのため、婚活に行くたびに絶望し婚活への意欲がなくなってしまうのです。

質の高い女性と出会いたいのであれば、「恋活」まで範囲を広げるか、婚活アプリを利用してみるとよいでしょう。

可愛い女性がたくさんいて絶望の淵からちょっと登れるかもしれません。

40歳男性が婚活に絶望する理由2結果が出ない

婚活をしていて絶望するのはやはり結果がでないことです。

婚活は女性がいて成り立つものです。

そのため、どれだけお金をかけても、どれだけ時間をかけても結果が出ないときは出ません。

結果が出ないときは、自分を磨く、そして結果のでる婚活方法を選択することが大切です。

40歳男性が婚活に絶望する理由3・年収が低い

年収が低い男性は婚活市場において市場価値がほとんどなく、絶望的な婚活をすることになります。

30代男性に求められる最低年収は300万円。

これ以下ですと、婚活は絶望的ですので、ダブルワークでも構いません、稼ぐように頑張りましょう。

40歳男性が婚活に絶望する理由4・介護職の人気がない

残念ながら、介護職に就いている男性の婚活は絶望的です。

時間が不規則ですし、休みがない、収入も少ないと、婚活女性の中ではあまり人気がありません。

社会においては需要にある職種ですし、必要な仕事ではあるのですが、女性から人気がないのが現状です。

もう少し先のことを考えて、上へあがるか、転職をするかを考えなくてはいけないかもしれません。

40歳婚活男性が絶望的な気持ちになった時の対処法

婚活をしているとどうしても絶望的な気持ちになることがあります。

そんな時は、以下のことを試してみてください。

きっと気が晴れるはずです。

40歳婚活男性が絶望的な気持ちになった時の対処法1・朝日を浴びる

婚活に絶望したときは、朝早く起き、朝日を目から取り入れるようにしてください。

朝日を目から取り入れることでセロトニンが分泌され、精神を安定させてくれます。

また、朝日は体内時計を調整してくれる作用もありますのでしっかり浴びるようにしてください。

特に冬は日照時間が少なく絶望してしまうことが多くなるでしょうから、少しながめに取り入れるようにしてください。

40歳婚活男性が絶望的な気持ちになった時の対処法2・運動をする

絶望しているときは多くのストレスを受けています。

ストレスを受けているとき血管は縮むため、酸素が体内にいきわたらなくなり、集中力や記憶力が落ちてしまいます。

血管を広げるためにはちょっとした運動をするのが効果的です。

急激な運動はしないようにきおつけましょう。

40歳婚活男性が絶望的な気持ちになった時の対処法3・牛肉を食べる

牛肉には幸せホルモンを分泌させる作用があります。

そのため、牛肉をしっかり食べることで精神を安定させることが出来ます。

また、美味しいものをお腹いっぱい食べることは幸せを感じさせてくれますよね。

少しいいお肉を食べて気分転換をしてみましょう。

まとめ

婚活をしていれば、絶望するときがあります。

そんなときはしっかり休養を取り、精神を立て直しましょう。

絶望したまま事を行ってもうまくいかないでしょうから。

頑張ってください!

それでも婚活を辞めたいと思ったら

結婚を焦る必要はありません。

もう少し休養を取り、余裕を持ちましょう。

休養の際、牛肉を多くとり、ゆったりすることが効果的です。

牛肉には幸せホルモンであるセロトニンを分泌させる効果があり、気持ちが焦っているときなどに有効です。

しっかり良い牛肉を食べ、鋭気を養ってみてください。

きっと力が湧いてくるはずです。

幸せホルモンで元気になる!

ABOUTこの記事をかいた人

マスターヨシタカ

アラフォー男性でありながら、可愛い20代の彼女と結婚することができました。 絶対彼女なんてできないと思ていた僕でもできたのですから、誰にでもチャンスはあると考えています。 結婚するまでのノウハウを余すことなく伝え、婚活で悩んでいる人を応援します。