こわい!婚活男性が怖い思いをしないために注意すべき女性と3つの目的

婚活を行っていると、怖い思いをすることもあります。

婚活男性も必死ですが婚活女性はもっと必死でしょう。

そのため、いろいろとトラブルもあります。

ここでは怖い思いをしないためにどのように婚活を進めてゆくかを紹介していきます。

実際にあった怖い話

婚活とは、男性、女性の真剣勝負です。

両方真剣であるからこそ、成就したときはものすごくうれしいですし、期待を裏切られたときの落ち込みは大きいいもの。

でも中には、以下のような女性が混ざっている可能性もありますので、しっかり見極めていかなくてはいけません。

ストーカー

私はストーカーに合ったことがないためわかりませんが、女性でもストーカーがいるようです。

職場へ連絡してきたり、自宅へ侵入したりということもあります。

でも、その段階まで行くには多くの個人情報が必要であり、なかなかあなたの自宅まで入り込む婚活女性はいないと思います。

ストーカー被害をを抑えるには、言動が怪しい女性に何度も合わない、個人情報を容易に明かさない点を注意すれば問題ないでしょう。

ご飯だけが目的の女

婚活アプリの中にすぐに女性と会えてしまうアプリも存在します。

安全性は高いですし、利用している女性も質が高く、可愛い女性が多いのですが、食事だけして後は帰るという怖い女性も多くいます。

要するに、男性のあなたを目的として婚活アプリを利用しているのではなく、ただでご飯が食べられるので利用している女性というのが少なからずいるのです。

システム上サクラや、業者は入りにくいため身に危険がある怖い思いをすることはありませんが、女性を見極めることが大切です。

また、そういった女性が多いアプリを利用しないようにすれば、そういった怖い女性と出会うことはありません。

アプリを選ぶときはどういった女性が利用しているアプリであるか知っておく必要があります。

待ち合わせに来ない

連絡を取り合って、デートの日時を決めたまではいいもの、当日になって、ドタキャンしたり、連絡なく待ち合わせ場所へ現れないという怖い女性もいます。

婚活アプリと呼ばれるものには、「婚活」「恋活」「出会い系」の3タイプがあります。

この中で、出会い系のアプリを利用すると、サクラや、業者が多く、怖い目に合う可能性が高くなります。

また、恋活アプリですと、遊びで利用している女性が多く、メッセージのやり取りを行っても実際に会えない可能性があります。

それに対し婚活アプリは、安全性が高く、婚活を目的として利用している人が多いため、安心して利用することが出来ます。

怖い思いをしたくないのであれば、「婚活」アプリを選ばなくてはいけません。

恐怖の女性

婚活の現場に行くととにかくいろいろなタイプの女性とであうことになります。

婚活パーティーなど直接出会う場では、避けようがないので仕方がないですが、こういった女性もいるのだと頭の片隅に入れておくだけでも、出会ったときのショック早割らくでしょう。

出来るなら出会わない婚活方法を選択したいものです。

理想がでかい

婚活をしていると、女性に求める理想が大きな女性がいます。

そういった女性は、男性に対し、まるで品定めをしているように、怖いくらい質問をしてきます。

また怖い女性は、上から下まで男性が身に着けている物もしっかり品定めします。

そしてブランド物の時計などを見ては目を輝かせます。

理想がでかい女性はあなたを見ていません。あなたが身に着けているものを見ています。

結婚ご怖い思いをしないためにも、こういった女性にはきおつけましょう。

態度がでかい

婚活女性の中には態度がでかく怖い女性がいます。

一般社会において初対面の人に対して笑顔で接するのが常識だと思います。

しかし怖い婚活女性はそんなものは完全に頭の中にありません。

自分に気に入らない男性であったら、あった瞬間眉間にしわを寄せ、見下すように男性を見ていきます。

そして、余裕のないひきつった声で会話を短く繰り返します。

こういった怖い女性とはかかわり会いにならず、別の女性との会話を楽しむことをお勧めします。

ただ、どんなに腹が立っても紳士的に対応することで他の女性にも好印象を与えますので、怖い女性ほど丁寧に扱いましょう。

体がでかい

体がでかく怖い女性も多くいます。

女性の場合ホルモンバランスのせいで太り安い体質や、なかなか痩せれない女性もいます。

しかし、やはり男性から見たらでかい女性は怖いもの。

それをわからず、体が大きいままで婚活の現場へ来ている女性は周りに対する配慮に欠けています。

結婚後怖い思いをする可能性が高いため選ぶのはやめておきましょう。

婚活男性がきおつけるべきこと

婚活を進めてゆくうえできおつけなくてはいけないことがあります。

以下のようなトラブルに巻き込まれないよう、注意し婚活を進めていきましょう。

詐欺師

男性の結婚詐欺師なんていますが、女性で怖いのはお金目的の詐欺師です。

今までの詐欺師ですと、詐欺を専門に生活しているプロの詐欺師が主流でしたが詐欺の形が変わってきています。

今怖いのは兼業の詐欺師です。

日中は会社員など一般社会に溶け込み、夜になると詐欺師として働く兼業詐欺師が増えてきています。

詐欺に会わないためには、まずお金を貸さないことです。

詐欺を働く女性にはいろいろ特徴がありますが、一番多いのが助けたくなるような過去を持っている女性です。

例えば元の彼氏からDVを受けていた、持病があるななどです。

怖いのは最初は少額のお金を要求してくること。最初の少額のお金は返し信用を重ねていきます。

だんだん借りるお金が大きくなるにつれ、返さないようになります。

こういった怖い女性は多くの男性から十万円程度のお金を稼いでいます。

男性との交流が多い女性も注意してみた方がよいでしょう。

体目的の女性

女性で怖いのは、体目的の女性がいることです。

SEXをしたのだから責任を取って結婚してください、という怖い女性がいます。

今の時代そんな考えを持っている女性はいないと思いがちですが、婚活女性の中には多くいます。

よく婚活のマニュアルなどを見ると、多くの女性と出会いSEXを重ねなさいという提案をしているものもあります。

確かに、多くの女性と関係を持っている男性というのは女性から魅力的にに見え、もてるのですが、上記のような怖い考えを持っている女性がいることに注意し中ればいけません。

あまり好みではないけれど、SEXを重ね、だんだん可愛い女性との関係へつなげていこうと考えていたのに、好きでもない女性と結婚せざる得ない状況に追い込まれてしまいます。

感覚で感じるか、そういった怖い女性と出会わない婚活方法を選択するようにしましょう。

お金目的

婚活女性の中にはお金目的の女性もいます。

詐欺師とは異なり、あなたの持っているお金にだけ興味のある怖い女性です。

貯金が多ければ自分の欲しいブランド物を買ってもらえますし、美味しいものを食べることもできます。

でもそれだけです。

お金が無くなればそういった女性は興味を失い、あなたを攻撃し始め怖い思いをすることになるでしょう。

お金は必要ですが、重要なのは愛です。

女性があなたの何を見て興味を持ってくれているのかをしっかり知っておく必要があります。

怖い思いをしないために選ぶべき婚活方法とは?

婚活において知らない女性といきなり会うというのが一番怖いところだと思います。

ある程度互いに知り合ったのち、出会うことが出来れば、リスクを減らすことが出来るとができますよね。

そういった意味で、婚活で怖い思いをしたくない方は、ペアーズでの婚活がいいのではないかと考えています。

怖い思いをしたくない人にペアーズをお勧めする理由 安全性が高い

ペアーズの運営会社は株式会社エウレカという大企業です。

規模としては一部上場出来る企業ですが、あえて上場していない企業です。

そのため、ユーザーの監視体制もしっかりしており、24時間365日運営会社で監視が行われています。

また通報機のもあるため、利用者間でおかしな人は通報され、排除されるため、怖い女性は少なくなっています。

また、ペアーズは、一般社団法人結婚・婚活応援プロジェクト(MSPJ)へ加盟してるため、サクラや、業者と言われる悪質なユーザーはいません。

MSPJはゼクシーや、オーネットなども加盟しており、このプロジェクトに加盟している会社は安心安全に利用することが出来ます。

怖い思いをしたくない人へペアーズをお勧めする理由 互いを知ってから出会える

婚活パーティーですと現場に行って、何も知らない女性と出会うことになります。

そのため、婚活パーティー後、会場の外で待ち伏せをされ足り、後をつけられたりという危険性があります。

しかし、ペアーズの場合、アプリ内で知り合い、メッセージである程度女性のことを知ったうえで出会うことが出来ます。

また、出会ったのち分かれてしまえば、女性があなたを知りえる手段はアプリしかないため、ストーカーに会うなど怖い目に合うこともありません。

いきなり会うのではなく、ある程度気ごころを知れた状態で出会えるというのはペアーズの強みだと思います。

怖い思いをしたくない人へペアーズをお勧めする理由 顔写真が一覧で見れる

見慣れてくるとですが、顔でどんな女性であるかがわかってきます。

ペアーズの場合登録女性の一蘭を見ることが出来るため、どんな女性がいいのかを一気に見ることが出来ます。

選んではダメなのは、加工しすぎている女性と、笑顔でとっていない写真の女性です。

加工しすぎている女性は出会ったときのギャップで怖い思いをするのでダメです。

また、笑顔で写真を撮っていない人は自己中心的であり、相手に対する配慮に欠けています。

笑顔で、または可愛い写真を上げている女性を選ぶと怖い思いをしなくて済みます。

まとめ

世の中これだけ女性がいるのですから、怖い女性がいても仕方がありません。

しかしできれば婚活ではそういった怖い女性と出会わずに進めていきたいものです。

ペアーズはアプリの中でも「婚活」用に位置し、安全性の高いアプリです。

利用している女性は300万人を超え多くの女性と出会うことが出来るのも魅力です。

ちょっと婚活が怖いと感じているようでしたら、ペアーズを試しに使ってみてはいかがでしょうか?

真剣な婚活を望むあなたへ

真剣な婚活をしたい方はこちらのアプリをお勧めします。

ユーブライドは年間2400人以上の成婚者を生んでいる成婚実績No1アプリ!

カップル数ではありません。成婚者数です。

真剣な婚活を望むあなたにはこちらのアプリをお勧めします。