ユアボイスで女の子に出会えない3つの理由|動画でのやりとりはできるの?

ヨシタカ

600個以上の出会いアプリを検証し、出会えないアプリを探しては、出会えない理由を調査してきた「マッチングアプリ選びの教科書」編集部ヨシタカです。

今回は「ユアボイス」に潜入し、なぜユアボイスでは出会えないのかについて調査してきましたので、参考にしてみてください。

また、ユアボイスについてはこちらの記事でも詳しく紹介していますので、参照してみてください

出会い系マッチングアプリ?ユアボイスの口コミ・評判|サクラや業者はいるのか

2021年6月23日

そもそもユアボイスってなに?

ユアボイスとは「ユアボイス」が運営する、テキストだけではなく、ボイスでもコミュニケションが取れるチャットアプリです。

運営会社 ユアボイス
住所
運営責任者 Tomotaki Takahaisa
電話番号
インターネット異性紹介事業届
上場証券取引所
ホームページ

運営会社がどんな会社であるかわからない

ユアボイを運営する「ユアボイス」ですが、アプリ内を探しても、運営会社に関する詳細な情報を得ることができませんでした

通常アプリ内に、「特商法」に関する記述があり、その中に、運営会社名、運営会社の住所などが記述されているものなのですが、ユアボイス内にある「特商法」に関する記述がまとまったページには、そういった記述はありませんでした。

「特商法」に関する記述には、運営責任者名、連絡先、支払い方法などが書いてあるだけで、運営会社名などがわかりませんでした。

仮に運営会社名が「ユアボイス」だったとしても運営形態がわかりません。株式会社なのか、有限会社なのか、合資会社なのか。通常こういった出会いアプリですと、株式会社で運営されている会社であることが、安全なアプリであるかの指標となります

しかし、ユアボイスではその運営形態がしっかり明示されていないため、安全に使えるアプリであるかの判断もできません。安全にアプリが利用できないのであれば、出会い以前の問題ですよね。

ホームページがない

しっかり女の子と出会える、出会いアプリですと、自社のホームページや、アプリ専用のサイトがあり、そこからどんなアプリであるかを知ることができます。

しかし、ユアボイスには、ホームページがなく、ユアボイスがどんな経緯で作られたかなどがわかりません

通常ホームページには、会社の理念、どんなことを目指して会社運営をしているのか、などが書かれており、どんな活動をしてきたのかなども記述されているものです。

しかし、ユアボイスにはホームページがないため、どんな理念のもとこのユアボイスというアプリを開発したのがが全くわかりません。理念や信念のないアプリは作りが甘く、最終的な出会いには結びつかないものです。

ボイスでのチャットができる

通常の出会い系アプリですと、テキストでチャットのやりとりをして、仲を深め、深まってきたら、出会う、そういった流れです。また、チャット内では写真などを送ることができるアプリもあるようです。

ただ、ボイスを送るというアプリはあまり見たことがなく、これがユアボイスの売りと言えるでしょう

このボイスを送るのにも料金が必要ですが、テキストでメッセージを送るよりも安く利用できるので、ボイスでのチャットをメインで利用してもらいたい、というのが運営会社の意図なのかもしれません。

ユアボイスで女の子に出会えない理由

さて、ではユアボイスがどんなアプリであるかを紹介してきましたが、ここからが本題です。なぜユアボイスでは女の子と出会えないのか

その理由についてここからは紹介していきたいと思います。これからユアボイスを使おうと思っていた方は参考にしてみてください。

ユアボイスで女の子に出会えない理由1|ユアボイスは出会いアプリではな

まず決定的なところから紹介しますと、ユアボイスは出会いアプリではないため、ユアボイスで出会うことはできない、ということです。

出会うことは利用規約で禁止

では何を根拠にユアボイスが出会いアプリではないと言っているのかですが、それは、利用規約の、禁止事項の方に明記されています

4番目にしっかり「物理的な出会い・接触を目的とした行為」と明記されていますね。このため、ユアボイスを出会い目的で利用すると、利用規約違反となる可能性があります。

インターネット異性紹介事業届けの提出をしていない

通常異性交際を目的とした出会いアプリを運営する場合、管轄の警察署に「インターネット異性紹介事業届け」の提出を行わなければなりません。しかし、ユアボイス内を探しても、この「インターネット異性紹介事業届け」を行なっていると言った内容の記述がないため、ユアボイスは出会い系アプリではないことがわかります。

出会い系アプリではないということは、本人確認や、年齢確認がないため利用することによって、何かしらのトラブルに巻き込まれる可能性があります

女の子に出会う前にトラブルに出会う可能性がありますので注意しましょう。

ユアボイスで女の子に出会えない理由2|ボイスによるチャットはハードルが高い

ユアボイスで出会えない理由2つ目は、ボイスから出会いにつなげるのは難しいということです

ボイスは性格が出やすい

自分の声を録音したことがある人だとわかると思いますが、声には性格がモロにでます。オドオドしていたり、ちょっと乱暴であったり、声が小さく自信がないと言った見えない情報が直接女の子に伝わることになります

一回だけのやりとりであればまだ騙せるかもしれませんが、ボイスをメインにチャットでやりとりをすれば、明確に女の子に隠れた情報が伝割ってしまいます。

声に自信がある人以外にとってはだいぶハードルが高いと言えるでしょう

印象が悪ければ一発でアウト

テキストであれば、まだ訂正ができるものですが、ボイスであると頭の中に声が響き、そしてその声はしっかりと記憶されているものです。

そのため、一度自信がないようなボイスを送ってしまったら、即アウト。もう女の子のかなかであなたは自信がない人という印象ができてしまいます。

テキストであれば、その後ちょっとニュアンスを変えればだいぶ印象を訂正できますが、ボイスは難しいところです。そういった面でボイスでのコミュニケーションからの出会いはだいぶハードルが高いと言えるでしょう。

ユアボイスで女の子に出会えない理由3|動画による通話ができない

ユアボイスが送れるのは、テキスト、ボイス、写真だけです。動画を送ることはできません

最近の主流は動画

現在の出会い系アプリでは動画で女の子とやりとりをする方が主流です。コロナで実際に女の子と出会うことが難しい環境にある年に住んでいる人ですと、オンラインで女の子と繋がり、オンラインデートを楽しむ姿も多くみられます。

そう言った点で言うと、ボイスを送るだけのユアボイスは機能としてちょっと見劣りする感じがします。

リアルタイムのでのやりとりの方がまだ効果的

上でボイスのやり取りだけで出会うのは難しいと紹介しましたが、そこに動画が加われば話は別です

声が少し小さくても、しっかり笑顔で安心させることができれば、声の印象も和らぎ、ちょっとおとなしい、優しい人なのかも、と好印象に持っていくことができます。

こう言った面でもボイスだけのやりとりで出逢いにつなげるのは難しいと言えますね

ユアボイスで出会えない理由まとめ

ユアボイスでは女の子に出会えない理由について紹介してきましたがどうだったでしょうか。

ユアボイスで女の子と出会うのが難しいことがわかってもらえたかと思います。女の子と安心して出会うのであれば、大手の企業が運営する高評価の出会いアプリを使った方が良いでしょう。

数は少ないですが、しっかり女の子と出会える出会い系アプリがありますので、探してみましょう。

 

ABOUTこの記事をかいた人

マスターヨシタカ

アラフォー男性でありながら、可愛い20代の彼女と結婚することができました。 絶対彼女なんてできないと思ていた僕でもできたのですから、誰にでもチャンスはあると考えています。 結婚するまでのノウハウを余すことなく伝え、婚活で悩んでいる人を応援します。