グッディは人口の少ない地域でも出会えるのか徹底解説!

ヨシタカ

600個以上の出会いアプリを検証し、どんなアプリなのか、20歳男性が使ってみてどうなのかも含めて調査してきました「マッチングアプリ選びの教科書」編集部ヨシタカです。

今回は「グッディ」に潜入し、調査してきました。

グッディに関しては、以下の記事でもっと詳しく紹介していますので、気になる方は参考にしてみてください

出会えない系アプリグッディの口コミ・評判を徹底調査!|サクラ・業者はいるの?

2020年5月11日

女性との出会いを求めている男性の中には、出会い系アプリを活用している人もたくさんいます。出会い系アプリやマッチングアプリを活用する事が当たり前になりましたので、今では男性だけでなく、多くの女性に出会いやすくなりました。

近年では、特に「PCMAX・ペアーズ」などは優良アプリとして多くの女性が利用しています。

しかし、中には「あまり出会えない!」「利用価値がない」と言われているアプリもあります。そのひとつが「グッディ」です

特にグッディは地域性が強く反映されるアプリです。設定している地域によっては出会いやすい反面、まったく女性に出会えない地域もあります

そこで、今回はグッディを利用した場合、「人口の少ない地域でも出会う事は可能か」を紹介してきます。併せて、グッディの中で出会いにくい地域や気を付けた方がいい女性の正体についてもお伝えします。

グッディについて

グッディは巷に溢れている出会い系アプリの一種になります。「様々なタイプの友達が見つかる」と運営側は謡っています。

グッディの評価

AppStoreの評価は4,1、GooglePlayの評価は4,5と高評価になっています。しかし、この評価は運営側がほとんどレビューしていると考えられます

評価は5が多くを占める一方、次に多い評価は1となっています。しかも、1のレビューを見てみると、「出会えない」「サクラ」「使う意味なし」といった痛烈な悪評が多いです。

グッディの料金はポイント制

グッディは他の出会い系アプリ同様、ポイント消費性となっています。

1pt=10円です。また、料金を購入する際には、高額のプランはないため、消費を抑えながら購入できます。しかし、メッセージ送信が25pt=250円と高額となっています。1,000円分購入したとしても、メッセージは4通しか送れません。

他の出会い系アプリの場合、メッセージは1pt=50円設定が多いですので、グッディは料金設定は高額な部類に入ると言えます

グッディでは人口の少ない地域でも出会えるのか

結論から言いますと、グッディでは人口の少ない地域でも出会うのは難しいようです。

人口が都市部に集中している

グッディに登録している女性の多くが東京や神奈川、大阪、福岡など人口の多い首都圏や大都市になっています。ですので、人口の少ない地域は登録している女性は少ないです

多様なやり方で女性を検索しても、多くヒットするのは上記の地域となっています。関東で人口の少ない地域ですと、群馬や栃木、岐阜などですが、これらの地域を検索してもヒットする女性は少ないです。

関西で言うと、和歌山や島根、滋賀も人口の少ない地域ですが、これらの地域も登録している女性は少ない傾向にあります。

関東圏の男性であれば、グッディを利用する価値は多少なりともある

リサーチの項目にある「アクセス中!!」で検索してみても、人口の少ない地域の女性はリアルタイムでヒットする数が少ないのが現状です。ほとんどが東京や大阪となっています。

登録順で女性を検索しても、上位に出てくる女性の多くが都心ばかりです。人口の少ない地域の女性を見つけるには、それだけで時間がかかってしまいます。

pickUP!!も同様です。出てくる女性の多くが東京や神奈川になっています。また、割合としても関西圏よりも関東圏を住まいとしている女性が多くなっています。ですので、関西に住んでいる人とグッディの相性は良いとは言えません。

関東圏の男性であれば、グッディを利用する価値は多少なりともあると言えます

全体的にサクラが多く出会いに繋がらない

検索にヒットする女性の多くが明らかなサクラと分かる為、良い出会いを経験する可能性はかなり低いと言えます

アイコンが明らかに本人ではない場合やネットで拾ってきた写真を使っていると分かる女性が多く、本人に出会える可能性は低いと言えるでしょう。

居住区を偽っている女の子もいる

人口の少ない地域の女性を見つけて、メッセージを送っても本当は都心に住んでいる、会える地域は都心だけと自分の地域では会えないケースもあります。

女性側が単に地域を適当に設定して、男性を探している可能性もありますので、こういったケースに見舞われる可能性はゼロではありません

女の子と出会うなら、都心近くへの引っ越しを・・・

マッチングでは、自分の相性といい女性がヒットしますが、人口の少ない地域では有効に活用できません

岐阜や栃木で設定しても、マッチングに出てくる女性は東京や神奈川などの都心になります。ですので、人口の少ない地域の人でグッディを利用して女性に出会いたい場合は近隣の都会に住まいを設定する事をお勧めします

それだけで女性と出会う確率は大きく変わります。ただし、都心になればなるほど、サクラも多くなりますので、本当に出会える女性かどうか見極めないといけません。

金額設定も高額ですので、むやみやたらに利用してしまうと、出費がかさんでしまいます。慎重かつ効率的にメッセージを送る事が大事と言えるでしょう

グッディで出会いやすい地域

これまでお伝えしたように東京や大阪、神奈川は出会いやすくなっています。人口が多い分、グッディを登録している女性も多いからです。

高収入の人と出会うなら都市部

グッディの条件の中には「仕事から異性を選ぶ項目があります。仕事欄には営業、事務職、IT、教育、クリエイティブなどの項目があります。つまり、女性側からすると、「高収入の男性を効率的に選べる」というメリットがあります

高収入の仕事の多くの職場は都心ですので、必然的に女性が男性を探す地域は都心になってしまいます。

職場の地域名で検索することも有効

住まいは人口の少ない地域でも職場は都心の人などは住居の設定地域を職場に合わせるのも有効的です。仕事で頻繁に都心に行くのであれば都心に設定しても問題ありません。その方が「すぐに女性が会える!」とメッセージが来た際に直ぐ行動を起こせます。

ただし、地域を職場に設定する場合、「職場の人に見られてしまう」デメリットが生まれます。女性側とデートしている場面を職場の人に見られると問題になるという人は注意が必要です。

気を付けないといけない地域

グッディは他の出会い系アプリ同様、都心は出会いやすいものの、気を付けないといけない地域でもあります。

都心に近いほどサクラと出会うリスクがある

本物の女性に出会えるメリットが都心にはあるものの、「サクラに出会いやすくなる」デメリットも大きくなります

また、「今日会えます!」とメッセージがあっても、待ち合わせ場所に行っても女性がいないなどの最悪のケースに会う可能性もありますので、注意が必要です。

 ポイントを無駄に使わないように慎重になる必要がある

「〇〇時に●●にいます」とリアルタイムで投稿している女性がいて、メッセージを送って会おうと図っても会えないケースもあります。やり取りをする中で、会う約束に話が進むものの、待ち合わせ場所や時間帯を決める話になると、話を誤魔化してきます。

結局ポイントを無駄に使っただけに終わってしまいます。お伝えしたようにグッディは4通送れば、1,000ポイントなくなりますので、余計なお金を使いたくない人は慎重にやり取りをするようにしましょう

まとめ

いかがだったでしょうか。グッディは全国の至る所で登録している女性は多いものの、人口が少ない地域ほど、登録している女性が少ないと言えます

出会おうと思って近隣の都心に設定しても、騙されて終わる可能性があります。

また、他の男性との競争も激しいですので、時間との勝負でもあります。ですので、数多くある出会い系アプリやマッチングアプリの中でもグッディは「出会いにくい」アプリと言えます

時間とお金の無駄になりますので、PCMAXなどの優良アプリを利用するようにしましょう。