婚活がうまくいない人の特徴と原因とは?30代・アラサー男性が若いくて可愛い彼女を作るためにあなたが取るべきたった一つの行動

このページにいらしたということは、婚活がうまくいっていないのでしょうか?

婚活方法には、それぞれ特徴があり、それにあっていなければ望む結果を得ることが出来ません。

ここでは、うまくいかない原因、うまくいかない人の特徴、どのように婚活をしてゆくべきか?を紹介してゆきます。

うまくいかない原因

婚活がうまくいかない原因を知っておくことは大切です。

当然あなたに原因があるかもしれませんし、婚活の方法を誤って選択している可能性もあります。

自分に当てはめて読んでみてください。

年齢差

あなたは今何歳でしょうか?

そのうえで、あなたは何歳の彼女を得たいと考え婚活をしていますか?

今の女性は自分より5歳年上のの男性を理想としているというデータがあります。

しかし、5歳以上年上であると一気に求める女性の数が減ります。

そのため、もしあなたが35歳以上で20代の彼女を狙っているのだとすると、婚活がうまくいかない可能性があります。

35歳であるなら、30歳以上の女性をねらう。

それによりうまくいかない婚活から脱却することが出来るかもしれません。

体型

もしあなたが太っているのだとすると、婚活がうまくいかない原因はそこにあるのかもしれません。

女性は筋肉質な男性を求めるというデータがあります。

また、太っている男性に対し女性は、「自己管理ができない男性」というレッテルをはり嫌悪します。

そのため、性格が良くても、見た目だけで婚活がうまくいかなくなってしまうのです。

もしあなたが太っていると感じているのであれば、運動をし、筋肉質な体を手に入れてください。

筋肉質な体が、うまくいかない婚活に突破口を作ってくれるかもしれません。

婚活の方法が間違っている

婚活方法にはいろいろ種類があり、また求める女性の年齢層によってやり方が異なってきます。

年齢が高い女性、真剣な婚活を望むのであれば、「結婚相談所」をお勧めしますし、若い年齢層で、恋愛から始めたいのであれば「婚活アプリ」をおすすめします。

もし若い年齢層を狙っているのに、結婚相談所を利用しているのであれば、なかなか出会いはありませんよね。

自分が望む条件をしっかり明確にし、婚活方法を選択するようにしましょう。

うまくいかない人の特徴

婚活がうまくいかない男性には特徴があります。

もしあなたが当てはまるようであれば直してください。

「自分なんてどうせ」と思っている

あなたはコンプレックスを持っていませんか?

また、そのコンプレックスを理由に卑屈になっていたりしないでしょうか?

そういった男性は婚活がうまくいきません。

何か言葉で発しているわけではないのですが、そういった空気感、雰囲気、態度というものを発しています。

女性は、その卑屈な空気を敏感に感じ取ります。

女性はそういった男性に「自信がない」「頼りがない」といった印象を持ち、近づこうとしないのです。

女性が近寄らない男性の婚活がうまくいかかないのは当然ですよね。

話を聞かない

あなたは女性と会話をするとき、女性の話を聞くようにしていますか?

婚活がうまくいかない男性がやってしまうのは、自分の話ばかりをしてしまうこと。

沈黙が怖くて質問をし続けたりする男性もいますが、すべて逆効果です。

女性は話を聞くより、自分の話を聞いてもらいたいものです。

女性が何を伝えたいのかしっかり聞き、受け取るようにしましょう。

そうすることで女性はあなたに親しみを持ってくれるようになります。

お金の話をする

婚活がうまくいかない男性は、初対面の女性に対しでお金の話をする傾向にあります。

女性はお金の話を嫌います。

そのため「僕年収1000万あるから」とか「僕貯金が1億あるから」とか、そういった情報も話してはいけません。

自分では良いと思っているのかもしれませんが、初対面でどんなお金の話であってもマイナスに働きます。

やめましょう。

また、よくお店で、「どのぐらい節約できる」や「どのぐらいお金を抑えられる」といった話をする男性もいますが、女性に「貧乏くさい」という印象を与えるだけです。
決して、お金の管理ができる、節約家といったプラスの印象を与えることはありませんので、やめましょう。

それを続けている限り婚活はうまくいきません。

うまくいかない人が取るべき行動

婚活がうまくいかない人の特徴と、原因を見てきました。

それでは、婚活がうまくいかないひとはどうしたらよいのでしょうか?

ここでは、若くて可愛い彼女を得る方法を紹介します。

年上の女性を望む方には参考にならないかもしれません。

すいません。

婚活の方法を決める

冒頭で婚活にはいくつか方法があることを紹介しました。

もしあなたが若い年齢層を狙うのであれば、断然「婚活アプリ」を利用した婚活をお勧めします。

ひと昔前ですと「出会い系」といったサクラや、業者が多く内在するあまり信用性のおけないアプリが多数存在していました。

しかし今「婚活アプリ」「恋活アプリ」と呼ばれるもの中には、大企業が運営しているものがあり、安全にそして安心して使えるアプリが多数存在します。

それを利用することにより、普通に生活していたのでは絶対に出会えない年齢層、容姿の女性とつながることが出来ます。

もし若い女性が嫌だというのであればお勧めしませんが、そうでなければ、アプリでの婚活をお勧めします。

若い女性に絞る

婚活をするのであれば、20代~30代前半の若い年齢層の女性を狙って連絡を取るようにしましょう。

私は実体験で学んだのですが、「30代後半~40代の女性を狙っても婚活はうまくいかない」ことがわかっています。

以前の私ですと30代後半が同年代であるため、結婚対象は30代だと勝手に思っていました。

また、30代であれば、婚期を逃し、焦っている女性が多いため、結婚へこぎつけるのは20代を狙うより優しいと思っていました。

しかし、現実は違います。

30代後半~40代女性の条件や目は非常に厳しく、乗り越えるのはとても困難です。

また、乗り越えたところで、得られる女性の年齢、質はあなたが望むものではありません。

確かに20代女性は30代、40代女性とは違ったハードルがありますが、乗り越えた時得られるものはあなたを満足させてくれるでしょう。

うまくいかない婚活で最高の結果を残すためにも、若い女性を選択することをお勧めします。

若い女性と出会うには

若い女性と多く出会うには、「ペアーズ」を利用した婚活が最適です。

ペアーズは日本No1の登録者数1000万人を超えています。

他の人気アプリでも500万人程度ですので、その数の多さがわかると思います。

そのため、地方やあまり女性と出会いのない場所でも、普段見ることのない年齢層の女性と簡単に出会うことができます。

ただペアーズを利用している女性は婚活、恋活が目的の純粋な女性ばかりです。

悪用はしないようにしてください。

ペアーズが安全な理由

ペアーズを運営しているのは、「株式会社エウレカ」という大企業です。

また、よくアプリにいるサクラは一切いませんし、業者と呼ばれるアカウントも極力少なくなっています。

それは、エウレカは、結婚で有名なゼクシィや、楽天オーネットなども加盟している、MSPJ(一般社団法人結婚・婚活応援プロジェクト)に加盟しているためです。

そのため安心して利用することが出来ます。

まとめ

婚活がうまくいっていないのであれば、原因があります。

もし自分に原因があるのであれば直してください。

また、婚活がうまくいか無い男性が勝手に思い込んでいることが、「若い女性を望んではダメ」ということ。

あなたはそうではないのかもしれませんが、多くの婚活男性で「30代後半~40代」の女性を選択している人が多くいらっしゃいます。

上でも述べましたが、30代後半~40代の女性を選んでも、後で後悔しますし、ハードルもとても高いのでお勧めしません。

若い女性に絞って婚活を進めてゆくことおおすすめします。

より真剣な婚活を望むあなたへ

より真剣な婚活をしたい方はこちらのアプリをお勧めします。

ユーブライドは年間2400人以上の成婚者を生んでいる成婚実績No1アプリ!

カップル数ではありません。成婚者数です。

より真剣な婚活を望むあなたにはこちらのアプリをお勧めします。