20代男性は婚活したほうが良い?

20代男性の婚活 現代の未婚率

20代男性未婚率
20代男性で未婚の人はどれほどいるのでしょうか。
それがわかると、今の20代男性の結婚に対する姿勢が見えてきます。
国勢調査による20代男性未婚率の推移
1990年:64%
1995年:68%
2000年:69%
2005年:71%
2010年:72%
2015年:72%
このデータを見るとわかるように、年々未婚率が増えているのがわかります。
30代の2015年のデータを見ると47%ですので、
20代でそこまで積極的に婚活していないことがうかがえます

20代男性の婚活 結婚のしやすさ

20代男性は売り手市場で、いろいろな年代から声がかかります。
若さという武器は強いものです。
しかし、その若さ、というは、男性自身に「経験の浅さ」「未熟さ」
という思いを残します。
そのため自分の中で「まだ、結婚は早い」と考え、婚活に対する姿勢が消極的になる傾向があります。
また、20代は仕事がとても忙しい。
会社に所属するにせよ、しないにせよ、覚えること、こなすことが大量にあるのが20代です。
そのため、出会いの時間があまりなく、また、隙間の時間を作って婚活をしなくてはいけません。
市場としては売り手ですが、
男性自身の心の在り方、時間の作り方によって、「しやすさ」は異なってきます。

20代男性の婚活 お金について

女性の中には、男性をどれだけ稼げるか?で見る人もいます。
その視点で見ると、20代男性の経済力は、30代、40代にかなうのでしょうか?
まとめてみました。
20代:367万円
30代:487万円
40代:583万円
結婚後の生活費は、450~500万円といわれています。
そこを考えると、20代の367万円は、女性から見ると魅力的ではないのかもしれません

20代男性の婚活 20代男性が結婚する理由

結婚するにはまだ早いと周りに言われ、まだ経済的余裕のない20代男性でも
結婚している人はいます。
そんな人は、何を理由に結婚を決めたのでしょうか?
調べてみました。
・彼女が妊娠したから
 一緒に暮らしていて、子供ができたから(28歳)
・彼女と一緒にいると居心地がいいから
 一緒に同居するようになり、彼女が自分の中で大切になっていたため(29歳)
・交際期間が長いから
 長く付き合う中で自然と考えるようになった(30歳)
 理由は様々ですが、ふとした出来事や、彼女に対する気持ちの変化が
 きっかけになることが多いようですね。

20代男性の婚活 婚活したほうが良い

20代の男性は若いと言われ安心し、経済力がないこと、忙しく時間がないことを理由に婚活をしません。
そのため、そのモテる売り手市場の時期を逃してしまうのです。
女性ほどではないにせよ、男性も30代も後半にもなると、成婚率が下がります。
できれば25歳、遅くとも28には本気で婚活をし、結婚を目指すことをおすすめします。
多くのデータを見てきていますが、遅くなれば、婚期を逃す確率が非常に高くなることが
はっきりとわかります。
容姿端麗、高学歴、高収入であれば先延ばししても市場はありますが、
そうでなければ、この先は厳しいでしょう。