40歳男性が婚活うつと感じた時に取るべき5つの対処法

ヨシタカ
こんにちは。

婚活うつになりながらも、克服し3カ月前に彼女が出来たヨシタカです。

ここでは婚活うつの対処法について紹介します。

結論から言いますと、Pairs(ペアーズ)で可愛い女性からのアクセスを待ち、休養を2週間ほど取るのが正解です。

婚活うつを直すには、適度な睡眠と休養が欠かせません。

休養を取りながら、Pairs(ペアーズ)で婚活も進めていきましょう。

婚活うつ病4つの症状とは?

もしあなたが婚活うつを疑っているようでしたら以下の症状がないかチェックしてみてください。

もしあるようでしたら婚活うつの可能性があります。

婚活うつの症状1・婚活をする気がしなし

今婚活を続ける気力があるでしょうか?

婚活うつの状態では、行動に対して結果がついてこない状況が続き、やる気をなくしてしまいます。

婚活はやったからと言って必ず結果が出る類の活動ではないため、真面目な人ほどうつになりやすい傾向にあります。

婚活うつの症状2・体がだるい

最近疲れやすい、体がけだるいという症状はありませんか?

過度のストレスにより、自律神経が上手く機能していない可能性があります。

一般生活ではあまり人格を否定されることはありませんが、婚活では普通にあります。

そのため、仕事ではあまりストレスとためこまない人でも、体に不調を感じる人が多くいます。

体がけだるいと感じる人は、ストレスをため込みすぎていないか体に聞いてみましょう。

婚活うつの症状3・考えがまとまらない

うつに近い状態になると、考えやイメージが次々と頭の中に浮かび、処理が追い付かなくなります。

時々、会話をしている最中にどこかあっちの世界へ行っている人を見かけますが、そういった人は会話の中から別のイメージを連想し、会話から離れているのです。

もしあなたに同じような症状が見られたら要注意です。

対策とては、今自分がなにをすべきかをしっかり把握すること、そして一つ一つ実行することです。

実行中別の事柄が思い浮かんでも耐えて遂行を優先します。

我慢、忍耐というものを忘れるとうつに似た症状に陥りやすくなります。

一つ一つ丁寧にことを進めていきましょう。

婚活うつの症状4・吐き気がある

婚活うつになると、吐きひ気を催すことがあります。

めまい、吐き気いずれもストレスによるものです。

吐き気があるようでしたら婚活うつを疑ってみましょう。

うつ病の時相手とどのように接したらいいのか?

上では婚活うつの症状を紹介しました。

上で症状をチェックしてみたでしょうか?

当てはまっていなければ婚活うつの可能性は低く、今まで通り生活し、婚活を続けることが出来るでしょう。

では、当てはまった人はどうしたらよいのでしょうか?

婚活うつの時は自律神経がうまく働いていないため、怒りやすくなっています。

そのため、人間関係にもひびが入りやすく、人と接するときは注意しなければいけません。

婚活うつの時、何か腹が立つことがあったら、一呼吸置くようにしましょう。

いきなり反応するのではなく、一度息を吸い、ゆっくり吐いてみます。

その心の状態で相手とやりとりすることでだいぶ一般的な会話が出来るようになるはずです。

女性から見た鬱の男性とは?

婚活うつ状態の男性は女性から見てどのように見えているのでしょうか?

また婚活市場においてどのように評価されているのか気になるところです。

女性から見たうつ男性の評価1・魅力がない

結論から言いますとうつ男性の婚活市場における評価はよくありません。

やはり問題を抱えている男性を女性は魅力的とは感じないようです。

また、うつの男性はそれ以外にも以下のような評価を女性から受けています。

わかっているのに直せないものですから辛いところです。

女性から見たうつ男性の評価2・表情が暗い

婚活うつの男性は表情が暗い傾向にあります。仕方がありません。

仕方がないのですが、女性の目はシビアです。

表情が暗い男性に「怖い」「気持ち悪い」という印象を持つため、近寄ることがありません。

そのため婚活をいくらやっても結果に結びつくことが少なくなってきてしまいます。

女性から見たうつ男性の評価3・清潔感がない

婚活うつになると、自分の行動を制御するのが難しくなってきます。

要は、やらなければいけないと思っているのに、億劫、だるいということを理由にやらなくなってくるのです。

そのようなうつの症状が出てくると、生活がだらしなくなり、清潔感を失ってゆくことになります。

その様子を見て女性は、清潔感のない男性というレッテルをあなたに張ってゆくことになります。

女性から見たうつ男性の評価4・自信がない

婚活うつの男性は自信が無いように見えます。

婚活をする→うまくいかないを繰り返していると、どうやっても手に入らないものと思い始め、自分に自信を失ってしまいます。

そのため、背は猫背になり、顔はうなだれがちになります。

婚活女性は男性に安心感を求めています。

自信のない男性に安心感を抱くことはないため、どんなに婚活を頑張っても結果がついてこなくなってきます。

婚活うつ病だと感じる男が取るべき3つの行動とは?

上で婚活うつについて紹介してきましたが、婚活うつの場合どうしたらよいのでしょうか?

私がおすすめするのは、まず網を張って休息することです。

婚活うつ病だと感じる男が取るべき行動1・網を張る

婚活において、タイミング、時間というのは大切なものです。

そのため、今うつだから、うまくいかないからといって何もせず休息するのは得策ではないと考えます。

うつは回復します。

そして回復したとき、まだ体力がない時、一から婚活を始めるのはしんどくないでしょうか?

回復したとき、すでにある程度意中の女性が集まっていれば、すぐにコンタクトをとれますし、すぐ行動を起こしやすいと思うのです。

そこでおすすめしたいのが、ペアーズで登録だけしておき、休息に入るということです。

婚活うつ病だと感じる男が取るべき行動2・ペアーズで網を張る

婚活うつを回復させる休息期間に、ペアーズに登録しておくだけで、あなたに女性からアプローチが集まります。

そのため、回復後ペアーズを開いたとき、あなたに興味のある女性にコンタクトを取るところから始めることが出来ます。

休息と婚活を平行して行えるため、時間を無駄にすることがりません。

婚活うつ病だと感じる男が取るべき行動3・プロフィールをしっかり書く

ペアーズを利用する際に注意したいことは、しっかりとプロフィールを書くということです。

ペアーズは登録者数1000万人を超える日本No1の婚活アプリです。

しかし、プロフィールをしっかり書いていないと、アクセスする女性は不安であるためあまりアプローチしてきません。

実際私もそうでした。

求められているプロフィールは面倒でもしっかりと書くようにしましょう。

それだけで、婚活うつ回復後多くの女性とアクセスできるようになります。

婚活うつ病だと感じる男が取るべき行動4・写真をしっかりUPする

ペアーズではプロフィール写真を登録することが出来ます。

ここで写真をUPする場合、出来るだけ容姿のいいものをUPするようにしてください。

容姿の悪い男性を選ばないのは、現実もアプリ内も同じです。

奇跡の一枚でも構いません。自分の中で一番かっこいいものを選びます。

笑いを誘おうとおどけた写真は禁物です。滑稽なだけです。

婚活うつ病だと感じる男が取るべき行動5・休養を取る

ペアーズへの登録が終わったら、2週間ほど休んで見ましょう。

それでも回復しないようでしたら1週間程度婚活を忘れてみることです。

ただここでも注意点があります。

1カ月以上期間を開けないことです。

仕事ではないですが、婚活の感を失い、婚活することをしなくなってしまいます。

婚活をしなければ結婚できない、これは事実です。

あまり期間を開けず、濃密に休息をとり、回復後全開で可愛い女性を取りに行くようにしましょう。

まとめ

婚活は思った以上にハードです。

思わぬ処で心に傷を負います。

婚活うつになるのは仕方がないこと。メンタルが弱いとかそういうことではありません。

婚活がハードで、婚活女性が思った以上にエグイだけです。

まずは網を張り、安心して休息に入ってみてください。

真剣な婚活を望むあなたへ

真剣な婚活をしたい方はこちらのアプリをお勧めします。

ユーブライドは年間2400人以上の成婚者を生んでいる成婚実績No1アプリ!

カップル数ではありません。成婚者数です。

真剣な婚活を望むあなたにはこちらのアプリをお勧めします。